アンティークのお部屋  DUNDEE MARMALADE BOTTOLE

2012年7月4日

ダンディマーマレードボトル

今回はJAMES KEILLER&SONS DUNDEE MARMALADE(キーラーマーマレード)のお話。

1700年ごろ、大量のオレンジを積み込んだ一隻のスペイン船が、
スコットランドの東海岸ダンディーの町に激しい嵐のため流れ着きました。
そのオレンジをその町の小さな食料品店の店主が買い取り、マーマレードを作ったのが始まり・・・。

もともとこのオレンジは苦味が強く化粧品や薬に使われる種類で、
食用には向いていなかったので、店主の妻が砂糖で煮ることを考えたそうです。
その時息子に手伝わせようと「Mair,Ma Lad!」(メアー、私の息子よ!の意味)と叫んだのがマーマレードの語源だそうです。

その後、キーラー家は代々マーマレードを作り続け1797年にJAMES KEILLER&SONSと言う会社を設立し今に至っています。

1797年から1950年ごろまではこちらの様な陶器の容器を使用していましたが、
今はミルクガラスのボトルへと変わってしまいました。
イギリスのスーパーに行けば必ず売っている代表的なマーマーレードジャムです。

大小様々なダンディマーマレードボトル

一言にDUNDEE MARMALADE BOTTLE と言っても大きさもデザインも様々
写真のように背が高いボトルから太めのボトル、サンプルサイズと呼ばれる小さいサイズ
口元のくぼみがありなし、文字や絵柄などにもかなりのデザインがあります。

キッチンツールを入れるには大きめサイズが良いですし
文具などは細身のタイプ・・・。
色々ありますので、コレクションするととても楽しいと思います!

今回ご紹介しました、ボトルはかなり変色して貫入もたっぷり。
私はこんな感じに年月を経て来たボトルの方が味わいたっぷりで好きです★

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ