買付け日記 北部の蚤の市 *フランス編* 15

2012年11月9日

イギリスでのアンティークフェアを終え、
夜中12時を回る頃、ドーバーをフェリーで渡りました。

夜中3時頃、取りあえずホテルに一旦落ち着き
朝7時には蚤の市に向けて出発です。

フランスの標識

フランスの田舎の蚤の市
事前に調べておいた住所を元に
標識を頼りに進みます。
田舎道を走ると所々に臨時に書かれた
張り紙のような看板が見えてきます。

朝一で到着したのは完全なるフリーマーケット状態
家でいらなくなった物を売っている市でした。

時間のある時にはこういった蚤の市で
お宝を探すもの良いかもしれませんが
なんせ時間との戦い!
さっさと別の目的地へ移動開始です。

フランスの蚤の市
市庁舎のような建物の前にテントが沢山並んでいました。

フランスの蚤の市
今回のは想像以上に大きな蚤の市のよう

終了間際にしか到着できなかったので
走るようなスピードで見て回ります。

こちらはアンティークの蚤の市
とっても面白い物が沢山ありました。
今回はキャニスターのセットや
アブサンを飲む時のスプーンなど
以前から欲しいと思っていた物が数点見つかりました。

キャニスターセット

途中スーパーに立ち寄り
ランチのためにパテやチーズなど買って
車の中で食べたりします。
パテ

チーズとセロリ

古い建物が建ち並ぶ街には
こんな素晴らしい装飾の建造物も見られます。

忙しい買付けの最中でも
ついつい素晴らしい建物に目が行ってしまいますね。

美しい装飾の建物

古い街並

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ