フランスアンティーク食器 子供用サイズの可愛いカフェオレボウル三点入荷しました。 2018年1月25日

2018年1月25日

今回はフランスのアンティークブロカントで買い付けた
フランスアンティーク食器 
子供用サイズの可愛いカフェオレボウル三点ご紹介いたします。

19世紀頃、フランスではカフェオレボウルにボウルにスープを入れ、
パンを浸してスプーンで食べていました。
そのため19世紀頃のボウルはスープ用で大きめの物が多いです。

ヨーロッパにコーヒーがやってきて
コーヒーが一般的に飲まれるようになった1920年代頃から、
一般的なサイズのボウルが多く作られるようになります。
昔と同じようなスタイルでボウルに入れたコーヒーに
パンを浸してスプーンですくって食べていたので
1920年~1940年代のボウルの内側には
カトラリーキズがよく見られます。

今回ご紹介のカフェオレボウルは一般的なサイズと比べ小さい子供用サイズ
見た目にとっても可愛いボウルなんです。

カフェオレボウルを飲む以外にもフルーツを入れても可愛いですよ!

サンタマン窯の小さなカフェオレボウル フランスアンティーク食器 ft171130

牛の絵柄が可愛いカフェオレボウル フランスアンティーク食器 et05025/26

小さくて可愛いサイズのカフェオレボウル フランスアンティーク食器 ft171039

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ