フランスアンティーク陶器 果物モチーフのバルボティーヌ皿3点入荷しました。2018年7月5日

2018年7月5日

フランスのアンティークフェアで買い付けました
フランスアンティーク陶器
果物モチーフのバルボティーヌ皿3点ご紹介いたします。

Barbotine(バルボティーヌ)とは・・・
アンティークの世界で言うバルボティーヌとは窯やブランド名ではなく、凹凸のある陶器のことです。
16世紀のフランスの陶工ベルナール・パリッシーが作成していた花柄・魚・昆虫・爬虫類など自然のモチーフを取り上げた陶器に始まります。

日本ではそこまで知られていないかもですが、
ヨーロッパでは大変な人気でコレクターの多いアンティークでもあります。
パリのクリニャンクールにいった時、専門のお店が沢山あったことを覚えています。

フランスでの主な産地はロレーヌ地方。
19世紀後半から20世紀前半のアール・ヌーボーの時代に 特に人気を博しました。

サンクレマン窯の洋梨バルボティーヌ皿 フランスアンティーク陶器 ft172005

ぶどう模様のバルボティーヌ皿 フランスアンティーク陶器 ft172006

複数枚あり!リュネヴィル窯いちごのバルボティーヌ皿 フランスアンティーク食器 ft172122

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ