大垣市 K様 〜道路からよく見える外壁に映えるステンドグラス〜

2018年8月26日

安八町のカフェアンさんの壁に入ったステンドグラスを見て、お友達と一緒にご来店いただきました、K様。

道路から見える嵌め込みの窓と
その下に並ぶフィックス窓のステンドグラスを入れたら素敵!とのお話でした。
まずは下見に伺い、お家のイメージとK様のご希望を聴きながらステンドグラスのご提案を。

ステンドグラスの取り入れ方として、私がまずオススメする点は・・・
*家の壁に取り入れる場合、自分で思っているより少しでも大きめサイズを入れてみよう!
*扉へのステンドグラスの取り入れ方は、どこの部屋の扉なのか!これが大事です。
①トイレ・洗面所などプライベートな空間の扉にはガラスデザインで光は入るけど、中がはっきり見えないことが大事。
②リビング扉にはできるだけ大きめの縦長サイズをオススメします。
ガラス部分は透き通って見えると閉塞感がなく、入りやすく感じます。
*キッチンの壁などお母さんが子供の様子をしっかり見えるような透明ガラスを。

こんなことをいつもお客様には伝えします。
K様にも階段の高い位置につくこと、道路から見たとき、建物の一部になるので、ある程度存在感のある大ぶりデザインの華やかなお品をオススメしました。

ステンドグラスが決定したら、既存の窓に合わせてガラスを切ったり、2枚組あわせたりして制作し、
出来上がったステンドグラス入りフレームを今の窓の内側に取り付けました。
およそ、注文いただいてから10日ほどで納品となりました。

既存の窓の内側に枠を作り直し、綺麗にはめ込むことで
新築の際、外壁にはめたくてもはめることができなかった窓にもステンドグラスを取り入れることができるんです。

ぜひお気軽にご相談ください。


バラの多色使いなので、夜外から見た時の美しさも素晴らしいです!


こちらのフィックス窓には
サイズを合わせて2枚のバラ模様のステンドグラスを上下対称に組み合わせました。
組み合わせることで1.5mほどの高さの窓にステンドグラスを入れることができました。

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ