アンティークで心豊かなおもてなし 私のカントリーNo.103連載記事より

2021年4月10日

アンティークを使ったとっておきのおもてなしテーブルをご紹介します。

アンティークを使って楽しんでほしい!


お店にいらしたお客さまからのご質問で多いのが、
「プレゼントにおすすめのアンティークは、どんなものがありますか?」。
そんなとき、まず私がご提案するのは、ガラスのコンポートです。美しいデザインはもちろんのこと、実は、いろいろな使い方のできるアンティークというのが、その理由。
そして、状態のいいものが見つかるので、ファーストアンティークとしてもおすすめのアイテムなのです。

1800年代後半~1930年代ごろまでのイギリス製で、精工なカッティングが施された脚付きの形。
ケーキや焼き菓子をのせるだけで特別感が生まれ、
おもてなしの気持ちが伝わるしつらえになるはずです。

私にとって、古いガラスの経年変化も魅力のひとつ。
含有物によって、紫やアンバー、グレーがかった色が差してきて、
今のものにはない、アンティークならではの趣が現れるのです。
ガラスの器は、ほかの食器と合わせやすいのも、うれしいところ。

一つひとつ異なる美しさを見くらべながら、お気に入りを探すのもまた、醍醐味。
ぜひ、おもてなしの演出にアンティークを取り入れてみませんか?

ご存じですか?コンポートの活用法

アンティークのコンポートには、放射状の模様が入っています。
それは、ケーキをカットする際のガイドのため。
美しいデザインにもちゃんとした役割があるのも、古いものの魅力。

コンポートはこちら

シーンによってアレンジを変えて


カジュアルなおもてなしのときは、大きなカッティングボードに、お料理を盛りつけて。
このままナイフで切り分けたりと、便利です。イギリスのもの。
イギリスのカッティングボードは、食卓で切り分ける料理に大活躍。
今回はチキンの丸焼きを載せましたが、パンとチーズ、果物を盛り合わせたりしても。
キズが味わいになるので、どんどん使って。


ドイツの「ビレイロ&ボッホ」の横長のプレートは、趣のある乳白色。
載せる物によってはシックな演出にも。

自宅では、いろいろなディスプレイを楽しんでいます。

アンティーク コンポート
お店には常時、豊富なデザインのコンポートが。イギリスでは今もいい状態のものが見つかります。


重ね使いも素敵。私はアクセサリーを飾るのも好きです。


キャンドルスタンドにするのもおすすめ。小ぶりなフルーツコンポートも使いやすく、庭のグリーンをあしらって、おもてなし仕様にしました。

コンポートはこちら

チェルシーオールドではコンポートをはじめギフトやおもてなしにおすすめのアンティークが充実!

アンティーク コンポートケーキコンポートやフルーツコンポートは、さまざまなデザインやサイズのものがそろっているので、見ているだけでもワクワクします!
コンポートはこちら

またイギリスやフランスから買いつけてきた食器は、実に豊富なラインナップ。セットでそろえられるものもあります。
おもてなしの食卓を、トータルコーディネートすることもできますよ。
ホームページでは、こちらもぜひ、チェックしてみてください。
チェルシーオールドHPはこちら
陶器はこちら

アンティークを用いたリノベーションのご提案をしています。

「チェルシーオールド」では、買いつけてきたアンティークを使った、店舗や住宅のリノベーションを行っています。
「今ある空間で、アンティークを楽しみたい」「新しい住まいやショップにアンティークを取り入れたい」など、さまざまなご相談を受け付けています。
建具やステンドグラス、照明、家具などの幅広い品ぞろえとともに、お客さまの希望に添った施工やコーディネートをご提案しています。
おかげさまで、手掛けたリノベーションは、施工されたお客さまからも大好評!みなさまも、どうぞお気軽にお問い合わせください。


気になる商品がございましたら、お問い合わせください。(売り切れの場合はご了承ください。)


私のカントリーNO.103  私のカントリーNO.103

こちらの記事の出典は「私のカントリーNO.103」です。
主婦と生活者 私のカントリーNO.103
2017年11月15日発行 146ページ
ISBN:978-4391640922

おすすめ記事

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ