Q&A

◆30×30 サイズでバラ柄のイギリスアンティークを探しています。
ガラスをカットするなどしてサイズを合わせて頂くことはできますか?

ケームのサイズに合わせてサイズを小さくする事はできますが、ガラスをカットしてのサイズ調整は出来ません。

 

◆ただいま、検討中のアンティークのステンドグラスがあり、業者の方にはめ込み可能かどうか質問中です。
在庫切れにならないか心配しています。

もし、取り置き可能ならお願いしたいのですが・・・、大変申し訳ありませんが、検討中のお取り置きはお受けしていません。
アンティークは基本ひとつしかないものですので、ご注文を頂きHOLDとなった時点で他のお客様は購入できません。
お決めいただき、ご注文を頂き次第HOLDとさせて頂きます。

 

◆商品説明の中に「サイズ違いもあります」となっていますが、サイズ違いの写真を送って頂けますか?

はい!数日中に撮影して送らせて頂きます。

 

◆先日注文させていただきましたが、返事が来ません。
HPの方はHOLDとなっていますが、他の方が購入されてしまったのでしょうか?

ご注文確認後、すぐにお見積もりのお返事をさせて頂きましたがメールが返ってきてしまいます。
携帯メールでパソコンからのメールを拒否されている可能性も考えられます。一度携帯メールの設定をご確認ください。

 

◆アンティークステンドグラスの購入を検討しています。アンティークステンドグラスのはめ込みを業者の方にお願いしているのですが、注文者(私)の住所と、届け先(業者)の住所が違うのですが、それでも注文可能ですか?

問題ありません。発送先をお聞きしてからお見積もりをさせていただきますので、お届け先のご住所・連絡先をお知らせくださいね。

 

◆アンティークステンドグラスの件でお聞き致します。
塗装が、はがれてるところは触らずそのままの状態で大丈夫ですか?何かしてもらうのがいいのでしょうか?

アンティークステンドグラスのオリジナルフレームは何度もペンキを塗り重ねた風合いも素敵です。年月を経て来たお品ですのでペンキはポロポロを取れてしまう可能性もあります。はめ込む場所のイメージを考えながらそのままの風合いを大事にするか、新しく枠を作り直す、ペンキだけもう一度塗り重ねるかを検討されると良いかと思います。

 

◆リフォーム予定でアンティークのステンドグラスを探しております。サイズが予定より大きいので、ステンドグラスのみのサイズを伺いたくご連絡いたしました。
また、両端をカット等加工も可能か合わせてご連絡頂けると幸いです。

アンティークステンドグラスのサイズ調整は、ガラス部分をカットする事はできませんが
ケーム部分からガラスを外して小さくする事はできます。(別途1050円)

 

◆パイン材なので、勿論虫食いあとがあることは承知していますが、
念のための防虫処理などはされている、あるいは出荷前にされるのでしょうか?

虫食い跡ですので、すでに虫が生存している可能性は低いかと思われますがもし木屑など落ちているような事が出荷前にわかった場合は防虫処理をさせて頂きます。

 

◆アンティークのステンドグラスの購入を検討しているのですが、木枠の取り外し加工はしていただけますか?
また、その際の加工料金はおいくらでしょうか。

木枠の取り外しは可能ですが、外した後の発送ができないため店舗へ取りに来ていただける方のみお受けさせて頂きます。

 

◆アンティークキッチンチェアを今購入検討しております。
送料についてですが、らくらく家財ですとちょっと高いので、他の設定ではできないでしょうか?

家具の発送は全てクロネコヤマトさんのらくらく家財宅急便での発送とさせていただいています。その他の発送はお受けできません。ご希望に添えず申し訳ありません。

 

◆アンティークステンドグラスをカットしたり、枠を付け替えたりのアレンジはされていませんか?

ガラス面のカットはお受けしていませんが、ケーム部分からのサイズ変更は別途(1050円)で可能です。枠の作り直しもご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

 

◆アンティーク雑貨のギフトラッピングはして頂けるとのことですが、そのまま送っていただくことは可能ですか?
納品書等、事務的な書類はこちらに送っていただきたいのですが・・。

はい。アンティーク雑貨のラッピングは無料でさせていただきますので、是非ご利用ください。納品書などはご指定のご住所まで別に発送させて頂きます。

 

◆アンティークスツールは踏み台として利用してもいいのでしょうか?

踏み台としてご利用いただいて問題はないと思います。座面部分と足は当時はにかわで接着されていたかと思います。使用して頂く中で緩んでくる事もあるかと思いますが、その場合も接着剤を入れ直して使って頂ければ、これからも長くご愛用いただけます。どうしても対処できない場合は送って頂ければ修理も可能ですので、ご安心くださいね。

 

◆アンティーク家具のメンテナンス注意点があったら教えてください(塗装に関して)

アンティークの家具はほとんどが無垢です。無垢の木は乾燥や直射日光が嫌いです。出来るだけ避けてあげてくださいね。アンティークのワックス仕上げですので熱いものを直接置いたり、氷の入ったグラスを置くと輪染みができます。コースターやトリベットといった鍋敷きなどの上に置いてください。アンティーク家具は無垢の木!と言うことはいつまでも修理してお使い頂けると言う事です。心配な事や気になることが出来たらいつでもご相談ください。

 

◆アンティーク家具のメンテナンス注意点があったら教えてください(使用方法に関して)

天板だけ持っての移動もあまりお薦めしません。それは古い・新しいに関わらず家具の移動は全てに言える事です。チェストの場合は上の引き出しを開けて天板の下の幕板と呼ばれるところから持ち上げてください。
ワックスはささくれが気になりだしたらかけてあげると、艶が出て美しいです!アンティーク家具は無垢の木!と言うことはいつまでも修理してお使い頂けると言う事です。心配な事や気になることが出来たらいつでもご相談ください。

 

◆お使いのワックスを教えてください。

当店ではワックスはBRIWAXと言う蜜蝋でできた自然の物を使っています。納品前にワックスをかけていますので、当分は必要ないと思いますが

058-270-0543

営業時間:11:00 - 18:00(火・土曜定休)
店舗営業日:日・月曜日
ネットショップ営業日:月・水・木・金・日

メールでのお問い合わせ